【開封の儀】Dyson V8 Fluffyを使ってみた!!使用感などレポート

ダイソン掃除機
この記事は約4分で読めます。

Dyson V8 Fluffyを購入しましたので、レポートしていきますね♪

sponsored

Dyson V8 Fluffyを購入♪

実は、半年前になるのですが、Dyson V8 Fluffyを購入しました。(*’▽’)

どう考えてどの機種を選んだかという事については、以下の記事で書いていますので、よければこちらも読んでみてくださいね(^^♪

sponsored

Dyson V8 Slim Fluffy、Dyson V8 Slim Fluffy+が新登場!!

Dyson V8 Fluffyを購入してから半年の間に、Dyson V8 Slim FluffyDyson V8 Slim Fluffy+の二機種が新発売されていました。

主な変更点は、ヘッド部分(吸い込み口)にあるようです。ヘッドをスリムにして、小回りが利くように改良し、日本の住環境に合わせたそうです。
最新機種な分、価格が割高のため、コストパフォーマンスをどう判断するかが、判断の分かれ目になるかと思います。
(個人的には、価格、性能とも従来品のDyson V8 Fluffyで大満足しています。)

これの新製品と従来品の違いについては、別記事でレポートしてみたいと思っています。(☚絶対するとは言ってない(*´ω`))

ダイソン「V8 Slim」は本当に“日本のためにつくった”、コードレス掃除機発表イベントレポ
ダイソンは8月27日、都内で最新のハンディー掃除機「Dyson V8 Slimコードレスクリーナー」の発表会を開催。本社のエンジニアを呼び、「日本...
sponsored

【開封の儀】Dyson V8 Slim Fluffyを開けてみた。

さて、開けていきましょうか。

まず、箱はこんな感じ。

かなりコンパクトに感じました。

箱を開けます。

うおー、いろいろ入ってる!!

そして、本体を取り出し。

かなりいかつめ、ですねぇ。さすが発明品という感じです♪

sponsored

各種ノズルを見ていきます。

ここからは、各種ノズルを見ていきますね(^^♪

まずメインどころから行きましょうか。

Dyson V8 Fluffyノズル、三種の神器

では、まず、ヘビーローテーションで使う三種類のノズル、いわばノズル三種の神器から見ていきます。

初めは、

ソフトローラークリーナーヘッドです。

フローリング、タイル床など用ですね。

ソフトローラークリーナーヘッド
ソフトローラークリーナーヘッド

次に、

ミニ モーターヘッド。

カーペットなどに最適です。ヘッド部分にモーターを内蔵してる!そうです。

ミニ モーターヘッド
ミニ モーターヘッド

お次は、

隙間ノズル。

これは細い隙間に万能ですね。

隙間ノズル
隙間ノズル

以上の三つが、日常的によく使うヘビーローテーションですね。

さらにプラスアルファのノズル三種

さらに、大掃除やちょっとしたテクニカルな箇所に使うノズルを見ていきます。

まず、

コンビネーションノズル。

エアコンのフィルターなんかにたまに使ってます。

コンビネーションノズル
コンビネーションノズル

次に、

ミニ ソフトブラシ。

これは、キーボードの上を撫でてあげるといいらしいです。たまに使います。

ミニ ソフトブラシ
ミニ ソフトブラシ

そして、最後です。

フレキシブル隙間ノズル。

これはDyson公式ストアで商品を購入するとオマケでついてくるノズルですね。
伸びるので本棚の裏側などの狭い隙間によいそうです。あと、車をお持ちの方は車の掃除にもいいです。

フレキシブル隙間ノズル
フレキシブル隙間ノズル
sponsored

付属品も見ていきます。

電源コードですね。

電源コード
電源コード

壁付けスタンド

わたしは使ってませんが、いい壁があれば便利そうです。ビス止めですね。

壁付けスタンド
壁付けスタンド
sponsored

勢ぞろいで見てみます!

で、これが全部品です。

パーツ勢ぞろい
パーツ勢ぞろい

以上、【開封の儀】Dyson V8 Fluffyを使ってみた!!使用感などレポートでした。

Dyson掃除機は使えば使うほど革新的な掃除機だと思います。

少し長くなったので、ちゃんとした使用レポートは別記事で書いていければと思います!!

ダイソン関連の記事はこちら⤵⤵

ダイソン関連シリーズ記事

コメント

  1. […] […]