【ダイソン掃除機】V7とV8の違いは?アマゾンとDyson直営店、どっちで買うのがおすすめ?

ダイソン掃除機
この記事は約4分で読めます。

実は、ダイソン直営店で現在、6/30までサマーセールが開催中です!!
半期分のボーナスを見込んでの事かと思います!!
この機会についつい念願のダイソンの購入を決意してしまいましたので、おすすめの機種をレポートできればと思います!!

sponsored

ダイソンはかなり前から買おうと思ってた。

ダイソンは、数年、もしかしたら十年ぐらい前からいつかは買わないと、と思っていた商品です。
今回、パートナーからのおねだり攻撃もあって、機は熟した、ということでついに購入しました。

購入するなら予算的にDyson V7 Fluffyしか無理かな、と思ってたんですね。アマゾンでおおよそ3万円台で購入できるのですが、そのあたりが限度かなと。

そんな中、たまたまダイソン公式サイトでサマーセールをやっていることを知りました。


ダイソン V7 Fluffy
sponsored

ダイソン公式サイトがキャンペーン中!!(6/30まで!!)

一口にダイソンといっても機種が何個もあって、ラインアップが分からなかったので、公式サイトも見ておこうかと見に行ったところ、

なんと、運よく6/30まで、サマーセールのキャンペーン中でした!

キャンペーン中ならアマゾンよりも安く買えそうです。

sponsored

V7 Fluffyか、V8 Fluffyか。どちらを買うべきか?

比較的コストパフォーマンス良くダイソンを購入したいという方は、最終的には、V7 Fluffyか、V8 Fluffyか、にいきつくと思います。

結論から言うと、私はV8 Fluffyを購入しました。


ダイソン V8 Fluffy+
sponsored

V7 Fluffyと、V8 Fluffyの最大の違い。

V7 Fluffyと、V8 Fluffyの最大の違いは何かと言いますと、端的に言えば、

カーペットの上を吸えるか、吸えないか、になります。

ダイソンは、吸い込み口のノズルの差し替えで何種類かの用途に対応することができるのですが、その中で、よく使うものとして、

フローリングなどに最適な、
ソフトローラークリーナーヘッド

カーペットなどに最適な、
「ミニ モーターヘッド」

が用意されています。

「ソフトローラークリーナーヘッド」は、一番ベーシックなものなので、V7にも、V8にも標準搭載されています。

しかし、 カーペットなどに最適な、「ミニ モーターヘッド」 は、V7 Fluffyにはなく、V8にはあります。

つまり、フローリング以外に、カーペットもよく吸い取ることがある、という方には、V8 Fluffyがおすすめという事になります!!

私の場合、フローリング、タイル張りがメインですが、小さなカーペットもある事、今後引っ越してもうすこし大きなカーペットを買うことが十分考えられること、などを考慮して、 V8 Fluffy を購入することにしました!!

今なら、サマーセール中で、アマゾンで、仮にV7が36000円としても、直営店でV8が40%OFFの38000で購入できるので、その点もお得な感じがしました。

sponsored

という事で、V8 Fluffyを購入!!

ポチりました♪

直営店なら、ノズルがもう一本無料でついてきた!

念願のダイソンを購入!!

商品が届いたら、別記事にてレビューをしてみようと思います!!

↓ ↓ 【追記】開封レビュー書きました!!↓ ↓

↓ ↓さらに追記】ダイソンが来て、変わったこと。 ↓ ↓

ダイソン公式サイトはこちら!!

ダイソン関連の記事はこちら⤵⤵

ダイソン関連シリーズ記事

コメント